Top Page > 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目は過去と未来にリンクしている。

MH900426502 (1)

意外と思われるかもしれませんが

解剖学的に言うと目は脳の一部です。


脳の一部がニョロンと伸びてきて、

外に出てきたのが目です。



情報の約80%を目が担っていると言われています。

言い換えれば、脳は好奇心のカタマリと言えます。

目は顔にくっついてますから視角制限というのはあります。



目の左右の動きについて

目を左に動かすと記憶と繋がりやすいということはご存じでしょうか?

目を右に動かすと想像と繋がりやすいと言われています。


具体的にお話しますと

頭を動かさないで、目で左右を見る動きをしてみてください。

ほとんどの場合どちらかが見ずらくないですか?


左側が見ずらいときは

過去の嫌な思いやあの人は許せないとかトラウマなどが消えていない。


右側が見ずらい時は

未来への不安や恐怖です。

仕事がうまくいくだろうか?病気になりはしないか?あの人とうまく付き合っていけるのか?

などなど、明日を否定的に考えている場合だと右側が見ずらい。



ではどうすればいいのか?


それは


体を整えるんです。

関節の可動制限、筋肉のこわばりを整えるんです。

体を整えるとは、秩序化するとうことなんですね。

天体の動きは法則がありますよね?

法則を言い換えれば秩序です。

秩序があるから天体は問題なく動けるわけで。

人体も同じことです。

運命好転の秘訣は体を整えることです。

スポンサーサイト

頬杖はいけないなんて言わないで。::







いつもありがとうございます。



立春になりましたねえ。



立春!!(^0^/  良い響きです。


りっしゅん !♪



天気予報見てると


雪が一生懸命降ってる地域もありますが


東京はここ数日春の空気感。


となると、アレですよね。  あれ。





花粉症です。




鼻が詰まってきてるから


花粉飛び始めてるみたいですよってお客さん言ってました。あああああ




おまけに、中国の大気汚染。


汚染物質は中国国内だけでなく太平洋を越えてアメリカまで飛んでるとか。



韓国の牧場では放牧されている牛たちが黄砂を吸い込んで肺をやられ


もがき苦しんだ揚げ句血を吐いて死ぬ被害が急増しているとか。





ということは



日本だってそうです。


車のボンネット見ると、黄砂独特の砂といったらいいのかパウダー状のものが積っていますね。





話は戻りますが


最近、花粉症の治療薬はいろいろ出てるようですね。




気になるのは、


花粉症の薬は咽が乾くらしいですね。





極端な話、


咽が乾くというのは


免疫力が低下するのではないかな。



なぜかというと


咽が乾くということは


唾液が出ないということでしょ?



唾液は殺菌作用あるし、



注目したいのは



唾液に含まれているパロチンは


粘膜を強化する働きがあるわけ。




もう、ピーンときたと思いますが




パロチンは鼻粘膜にも目の粘膜にも影響してるわけでして。



薬を一生懸命開発してくれるのはありがたいことだけど、、、。




では、唾液の分泌を増やす方法はというと。









頬杖つくことです。



頬杖つくなんて、行儀悪いなんて言われるかもせれないけど



頬杖ついたとき、親指が耳の下になるでしょ?



この親指が耳の下の耳下腺という唾液腺を刺激するんですねえ。



そうすると


唾液がでてくる。




ちょっと やってみてください。





ほら、すぐ 唾液出てくるのがわかるでしょ?



唾液の中のパロチンが粘膜を強化してくれますからあ。



これ、花粉症対策の一つです。





« | ホーム |  »

プロフィール

東福

Author:東福
こんにちは

東福 敏樹と申します。

渋谷区初台から
体のこと、元気になる体操などを中心にお伝えします。

あなたのより良い健康をお手伝いします。

フリーエリア

くりっく365業者比較

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。