Top Page > 2011年09月

秋口の冷えに注意。

朝方が冷えるようになってきます。

寝てる間に
上掛けをはねのけて、


目覚めるとサブ~。

そうなると、

神経痛を起こす人、

心臓や腎臓の調子がおかしくなる人、

喘息を起こす人、

リューマチになる人が増えてきます。

朝方の冷えが原因なんですね。

要するに


寝冷えです。


そうなんです。
秋口の冷えは、
病気?と思えるような症状出ちゃうんです。

特に、この時期上記の症状になったことがある人は要注意です。


でもでも、
ちゃんと予防法はあります.


とても簡単な方法があるのです。


それは


足湯です!


洗面器かバケツに熱めのお湯を足首がかくれるくらい入れて、
約10分~15分足を浸します。

これでOKです。

スポンサーサイト

« | ホーム |  »

プロフィール

東福

Author:東福
こんにちは

東福 敏樹と申します。

渋谷区初台から
体のこと、元気になる体操などを中心にお伝えします。

あなたのより良い健康をお手伝いします。

フリーエリア

くりっく365業者比較

検索フォーム