Top Page > 感覚でやる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退路を断つ

私の仕事は
クライアントさんを施術する前と施術後の状態を確認するのはとても大切です。
前と後の体の「勢い」の変化を確認します。

「勢い」とは体から醸し出される雰囲気のことです。

それは、充足感、安定感、解放感が体から醸し出されてくればOK.
あるいは、ほのぼの、明るさ、何か吹っ切れた感じ等が
表情に現れてくればOK。

これらのOKは、あなたの生命力を助長させます。
  、
  、
あなたは
生きていく中で壁にぶつかった経験あります?

仕事、家庭、恋愛、人間関係などなど。

私も数回あります。
その一つを綴ってみます。
 
仕事を初めて12,3年経った頃。
難病のクライアントさんが立て続けに来院されたのがきっかけなんです。

施術してもなかなか良くなっていかないのです。 苦悩 苦悩 技術の限界!!
病気は技術だけでは治らないのは理解してはいましたが、技術+α、、、このαがなかなか見つからない。

そもそも
「病気になる原因てなんだろう?」 心筋梗塞、脳卒中、うつ病、リューマチ、癌など、遺伝とかストレスが原因と言われています。
でも根本的な原因は別にあるような気がする。
 
「何故、野生の動物は病気にかかりにくいのだろう?」、、、不思議です。

また、自分が病気になったら? 家族はどうなる?、、、こんな不安まで出てくる始末。   
悩みましたねえ。 死の文字が目の前にちらほらするぐらい悩みました。

悩みから逃げたいぐらい、根は弱虫ですがこの時ばかりは悩みを見据えました。

太平洋の深海に沈み込むぐらい悩みました。(笑)
深海の暗い暗いところに沈みこむこと数日、わずかに灯火がともりはじめました。
そして ある決心をして浮上しました。

決心とは、「感覚で施術」することでした。

感覚で行えば何か観えてくると思ったんです。

まず、技術の退路を断つために
仕事関係の資料を捨てました。
中には2度と探せないような資料もありました。
積み重ねてきた整体の技術もいったん横に置きました。

「感覚」で行うということは、考えないということ。
{感じるままに行うということ}

直面する悩みを受け入れて、静かな気持ちを深めていくと解答は自然と得られるんですね。
静かな気持ちを深めて底の底までいくとカチッとスイッチが切り替わる時がきます。

あなたはどのように悩みを解決しましたか?
中には、私と同じように深海に沈みこんで浮上した経験があるかもしれませんね。

深海に沈み込む→決心→浮上

言いかえれば
「陰極めれば陽に転じる」

悩みから不安、恐怖が生じることがあります。

不安、恐怖はどこに影響すると思います?
   .
.
腎臓だと思います。

感じるままに行っていたら、病気の原因が少し解ってきましたあ。

知識、技術は手段です。
生活の中心に据えてはいけないような気がします。
知識中心だと感受性が鈍ります。

感覚、感性、感受性は地球という大自然のなかで無理なく生きることを指し示す概念。 


ナイスな雰囲気があなたから醸し出されますように^^

スポンサーサイト

« | ホーム |  »

プロフィール

東福

Author:東福
こんにちは

東福 敏樹と申します。

渋谷区初台から
体のこと、元気になる体操などを中心にお伝えします。

あなたのより良い健康をお手伝いします。

フリーエリア

くりっく365業者比較

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。